いつも幸せを感じられる心磨きをしよう

2926 2015/08/11

「幸せ」とあなたはどんな時に感じられますか?
幸せは誰かが届けてくれるものでしょうか。幸せを感じられる心磨きから。
そのポイントをお伝えします。

幸せはどこから??

「いつ幸せになれるのですか?」そう誰かに聞きたくなるとき、
それは「誰が私を幸せにしてくれますか?」と自分では気づけない
無意識レベルの声をもっていることを知っておきましょう。

あなたは、幸せは誰かがどこかから届けてくれるものだと思っていませんか?
自分の???な思いこみに気づいていきましょう。

実は、幸せとは、手に入れるものではなく、
あなたの心が“幸せ”というものをいかに感じられるのか?
ということなのです。

けれども・・・幸せを感じる権利がないと思い込んでいませんか?
それは、人生への不安や悲しみがあると幸せを感じにくいのです。

幸せを感じられる心へと変えていくことが大切です。

満たされている心とは?

心が満たされていないと、幸せは感じにくいのです。
自分が??十分とでないと思うときほど、幸せが遠いいと
感じてしまい明るくなれません。

私たち誰もが幸せになる権利があります。
誰もが幸せになるために生まれてきました。

生活の中でたくさんみつけてみよう

たとえば、

呼吸をしている。
水も飲める。
住む家がある。
お風呂にも入れる。

当たり前に見過ごしている生活の中は、とても幸せな生活の中で
過ごしていることに気づくと、
幸せなことを日常の中でたくさんみつけることができます。

まずは、幸せを見過ごしていることに気づいていくことから始めてみましょう。

関連記事の一覧
ページ上部へ